忍者ブログ
MBAってどんなことを勉強するのか?経営のバックグラウンドがなくても無事に修了できるのか?不安な日々を日記に綴ります。
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [18]  [17]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8日はSUSTAINABILITYの試験だったのですが、試験に行く前に大学のメールを確認すると、なんと、13日に予定されていたPHILOSOPHY OF MANAGEMENTの試験がキャンセルされ、年明けに延期されるとの発表が!!

ということで、SUSTAINABILITYの試験が今年最後の試験となりました。

 

試験は、本当はエクスターナルの学生に不公平になるので許されるべきではないのでしょうが、6日に行われたREVISIONクラスのときに先生が問題をすべて公表してくれました。

 

ということは逆に問題が難しいことを意味しており、先生が答案の量も重視するというような発言もしていたので、試験準備はかえって大変になりました(REVISIONクラスの次の日1日しか準備時間がないのも問題!)。

 

試験中は壮絶の一言につき、LLMの時を含めて未だかつて書いたことがない程の量を書きました(追加用紙を2回ももらいました)・・・。

 

試験後は首の筋肉は張るし、手はしびれるしで疲労困憊・・・。

 

でも、帰りにスーパーによって、ロゼのスパークリングワインを購入し、帰宅後祝杯を挙げる元気は残っていました。

ちなみに、この下にInformation Systemsのサンプル試験問題を載せておきます(Word)。

この科目は今年からRoyal HollowayのMBAで始まった新科目なので、過去問はなく、そのため、先生が試験に備えられるようサンプル問題を用意してくれました。本試験の問題は非常によく似ています。

初めての科目とはいえ、シンプルで簡単すぎると思われます。

奥深く勉強した人はジャーナルなどから引用したことを書いたりなどして差をつけるのでしょうが、全体として、人による差が出にくいように思われる問題です。

 

ダウンロード(doc)

また、今回のSusainabilityの試験前に先生がばらしてくれた問題も載せておきます。本試験問題は全く同じでした。予めばらしただけあって、当日同じ問題を見たらおよそ答えられない、かつ時間切れになる(ケースをまず読まないといけないので)というハードすぎる問題です。

ダウンロード(doc)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/01 金熊妻]
[09/30 mayusan]
[09/28 金熊妻]
[09/28 mayusan]
[09/27 金熊妻]
最新TB
プロフィール
HN:
金熊妻
性別:
女性
職業:
今は大学院生
趣味:
蒸留酒、クリケット・サッカー観戦
自己紹介:
2006年秋からロンドン大学Royal HollowayのMBAに通うことになりました。経営についての基礎知識はグロービスのMBAシリーズ本で仕入れたのみ。無事修了できるか不安が一杯です。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]